© 株式会社アイ・ビー・アイ All rights reserved.

コトする人の横顔<店主:Jinno>

 

D30-2

◆ 横顔

  • 大学で経済を学んだ後、新卒で入社
  • いくつもの新規事業を立ち上げ、現在は店主(事業部統括)

 

特に就職難の年でもなかったので、大学の友人たちは、いわゆる大企業へ就職していきました。私は、大企業にあまり興味はなく、味のある中堅企業を中心に就活していました。今はもうありませんが、当時IT企業の就職情報のみを掲載していた媒体があり、そこでたまたまIBIを見つけ、軽い気持ちで話を聞きに行きました。

特定の業界や職種に縛られるのが嫌だったのもあり、その縛りがない展開の仕方に興味を持ち、インターンとして入りました。その流れで、入社することになりました。

たとえば、不動産会社に新規訪問の後、資格スクールを訪問し、その足でバス会社に営業に行ったりすると、打ち合わせで使われる言葉も異なり、業界毎にキャッチアップするのは大変でした。多くの業界や企業を担当することで、ある業界では当たり前のことが、隣の業界では全く対応できていなかったりと、いろいろな問題点やニーズに気がつきようになりました。

視界が良くなってくると、クライアントに提供する価値も変わってきました。単にサービスを押し込むのではなく、一歩も二歩も踏み込んで、ホームドクター的な相談役の機能を提供できるようになりました。

こうなってくると、俄然、仕事は面白くなつてきます。

アンテナの感度が、キンキンに上がってくるのです。それまで、気がつかなかったことを気づくようになり、ネタがどんどん出てくるようになり、新規事業の企画に繋がっていくわけです。未だ未だネタは尽きません。やること、沢山です。

 

ゼロから、自分達の手で新しいものを創り出すワクワク。

 

D30-1

◆ とある1日

・07:00 フットサルの練習

・09:30 今日のやることリスト確認

・09:50 ラジオ体操

・10:00 チームのメンバーに新規提案の指示だし

・12:00 クライアント先に移動して、近くの蕎麦屋

・13:30 長くお付き合い頂いているV社へ訪問。新規プロモーションについて提案。

※新しいコンテンツのネタを思いついた!

・15:30 新規クライアントへの同行営業

・17:00 業界団体の勉強会に呼ばれる。ネット活用についての講義を行う。

19:00 帰社 & 新規コンテンツ企画について打合せ

・20:30 P社のデータ分析。ページ遷移に問題がありそうなので、制作へ修正依頼。

・21:00 お疲れっす!

 

◆就活生への メッセージ

企業という器を利用して、面白いコトを実際に形にしてしまう。あれ、なんか凄くないですか。

思いついたネタは、実際にやってみないと、本当のオモシロサはわからないものです。

一緒に、チャレンジしてみませんか?

関連記事

コトする人の横顔<店主:Shingai>

旅をしませんか?旅は、人生のスパイスですぞ。

コトする人の横顔<Cデザイナー:Ogane>

Userの「今」を想う仕事。コミュニケーションをデザインする。

コトする人の横顔<プレス:Komiya>

2児のママ奮闘中。時間の制約がある中で、いかに独自のアウトプットを出すか。

コトする人の横顔<システムエンジニア:Kazuma>

システムを組み上げることを生業としています。

コトする人の横顔<クライアントサポート:Koyama>

クライアントと共に

ページ上部へ戻る